物凄く忙しい。

そんなの当たり前だし、特別なことでもないと分かってはいるのだが、弱音を吐きたくなることもあります。

 

先月18日に父が亡くなった。

悲しい。

葬儀の、家族からの挨拶で、私はこう言った。

「父は精一杯生きて、自分の体・命を使い切って、今満足していると思う」

本当にそう思う、そして父は幸せだったのだ、と思う。

しかし、悲しい。

 

 

 

 

そんな中で昨日、前に一度番組に出させて頂いたFMいるかのパーソナリティー・山形敦子さんの急逝を知った。

物凄くショックだった。

だって、父が亡くなった18日、病院から連絡が来る前、私は店で開店準備をしながらFMいるかを聴いていて、いつも明るく若干高めの山形さんの声が非常に低く元気が無いので、ちょっと心配になったのだ。一度しか会ったことはないとは言え、やはり心配になった。

そう思った矢先、病院から父の急変の連絡があり、慌てて戸締りして出かけた。

 

 

 

 

先週、少しずつ落ち着いてきたかな、と思っていたら、ありがたいことに、いるかさんが中継でウチの店を紹介してくれて、そういえば山形さん、元気かな?と思い出したところだった。

 

悲しい

悲しい

悲しい…

 

 

 

 

 

そうも言っていられないね。

勝手に想像します。山形さんもギリギリまでラジオでお話をされていた。きっとご自分の体・命を使い切って満足した心持でいらっしゃるに違いない。

 

私は…?

そう言える人生を今、送れているかしら?

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM