こんにちは。大福の大阪屋 大坂優子です。

インフルエンザが流行ってますねー。小学一年生の娘がおりますので、ワタクシも気を付けなくては。

 

そうそう。娘が小学校に上がってもう大分経ちました。あっと言う間ですね。

昔の人間なので「子供が小学校に上がると親は楽になる」というイメージを抱いていたのですが、どーいうワケか全然楽にならない。

っていうか、保育園時代より余程大変な毎日(汗)

しかし何がそんなに大変なのかもよくワカカラナイ…

昨年、父が亡くなったということも大変な要因だったのかも知れません。

 

最近それでもようやく、ほんの少しだけ色々考えられるようになりました。

そこで休止状態に近かったブログを、また書き始めよう!と心に決めました。

 

新しく大阪屋を知ってくれた方々も多いですしね。

ブログ、最初のうちは毎日書いてたんですけどね(;'∀')

どこまで続くかしら〜。

 

ということで、まずは今日、粒あんの事から書こうと思います。

前の記事のリライトになりますけどね。

 




粒あんを小分けにして冷ましているところです。

ウチの大福は手作りですので、餡も一から厨房で作っています。(当たり前と言えばそうなのですが)

粒あんとこしあんがあります。

粒あんというものは、こしあんより簡単に作れそうと思われがちですが、そんな事は全然ありません。かなり手間ひまかかります、少なくとも大福の大阪屋では。
なぜかって?


まずですね、小豆を一粒一粒選別するんです。

小豆屋さんは選別して磨いてキレイなものを持ってきてくれますが、それでも、どうしても悪いものが入ってます。

だから、ダメなモノをはじきます。



こうして、少しずつお盆に広げ、悪い小豆をはじいていきます。

 

どうしてそこまでするかと言うと、こしあんと言うのは、こしている作業中に悪いものは黙っててもはじかれていきますが粒あんはそういうワケにはいきません。悪いものが入っていると例えば口に入れたとき「ガリッ!」とかいう、何とも言えないヒドイ食感になったりします。または、味が全然しみていないものが含まれていたりします。

 

「さあ〜、大福食―べよ♪あーん!」とお口に入れてかじった時、その大福の餡がそんな変な粒あんだったらホント、ガッカリです。

ですからこの作業は、絶対にやらなきゃならないんです、ワタクシの中では!

 



ってなワケで、張り切って選別を始めるんですが、これ、かなり地道で地味で気の遠くなる作業です。
この作業中は、まあ頭の中で色々なことを考えます。

こんな具合です。

「また、だんだん寒くなってきたな〜」

「いやでも呑気にしてると、あっという間に春になっちゃうな〜」

「春か、淳(娘です)の着るもの大丈夫か?」

「あ、ちょっと待てよ。着るものだけじゃなく、靴はどうだ?去年のはもう小さくないか?買わなきゃ!」
「靴だけじゃなく下着も水着もだわ。お金かかるな〜」

「私の服はどうなっているんだろう、みすぼらしいモノしかないなあ〜」
「そういえば若い頃は洋服やら服飾雑貨、よく買ってたな〜」

「いや〜若い頃は良かったな〜」
と寒いことから若い頃のことまでに考えが及んで、はっと我に返り「いかん、いかん!」と思うわけです💧

(とか言って、最近はほぼスタッフにこの作業やってもらってますが💦)

そうこうしてるうちに選別も終わり、次は小豆を洗い、火にかけます。
アクが結構強いので、水を数回取り替えます。

そして柔らかくなるまで、じっくり弱火で煮ていきます。豆が踊らないくらいのごく弱火で時間をかけて煮ます。

豆が柔らかくなったら砂糖を入れて、煮立ったらまた弱火。
するとアクが出てくるので丁寧に取ります。これも何度か繰り返します。




そしてまた弱火でじっくりじっくり、時間をかけて煮詰めていきます。
このとき、小豆のつぶつぶ感をある程度残したいので混ぜすぎないように、だけど焦がさないように注意して煮詰めます。
これもまた時間がかかり非常に地道な作業です。

 

まあ、ウチのは「粒あん」というより「つぶしあん」ですね。


こんな風にしてじっくりコトコト小豆と向き合いながら、自分とも向き合い美味しい粒あんを作っているのであります!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

大福の大阪屋ホームページ

     ↓ ↓ 

http://www.daifuku-osakaya.com/

 


Facebook Yuko Osaka 

 ↓ ↓

https://www.facebook.com/yuko.osaka.526

 


twitter 函館・大福の大阪屋店主 大坂優子 

 ↓ ↓

https://twitter.com/daifukuosakaya

 


Instagram osaka.yuko 

 ↓ ↓

https://www.instagram.com/osaka.yuko/?hl=ja

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お子様の一歳のお祝いの『一升餅』!!

大変喜ばれております。大阪屋では大福24個で、一升餅としてご予約承っております。

詳しくはコチラ 

 ↓ ↓

http://www.daifuku-osakaya.com/isyoumoti/index.htm

 

ハート大福で一升餅も出来ますよ。

詳しくはコチラ

 ↓ ↓

http://hakodate.daifuku-osakaya.com/?eid=318

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM