夏休み中に、札幌へ行ってきました。

札幌、25年くらい前に住んでいまして、楽しい思い出も沢山あるから大好きな街なんですよね。

実は本気で移住して、札幌で大福屋やろうか、と考えたりもしてる。

 

それはさておき、目的はポートレイト撮影でした。

娘の入学の。

と言っても彼女はもう2年生なんですが。

写真というものに、正直あまり意味というか価値というかを見いだせないワタクシ(そこには人には言えないような色んな思いもあったりして、そんな風に感じるのだ)。

だから、節目節目で写真を撮って残しておく、という考えにいつもなかなか及ばない。

常々、自分のためにもSNSをこれだけやっていて、写真の重要性も理解してなきゃならない気もするが、それにしてもカメラを構える、という発想が普段の行動の中に現れてこない。どーもならんヤツだ。

 

だけど、母に再三言われて、確かに娘にとっては大切な記念になるだろうし、と思いました。

思いましたがワタクシここで悩む。

スタジオ●●●みたいなところ、嫌いなんだよね。苦手なのよ。

何万も払って苦手な所へ行くのイヤだなあ。

ん?ちょっと待てよ。

夏休みだ。

旅行も兼ねて大好きな札幌へ行って、そしてこれまた大好きなパスキューアイランドさんのポートレイトを頼んだら一石二鳥ではないの。

 

と言うんで行って撮ってきたんであります。

その選択は正しかった。

白黒の、美しい、何とも言えない雰囲気のある記念写真が出来上がったのであります。

 

だけど娘は最近顔出しちゃダメ!と言うのでくたびれたワタクシの姿だけアップ💧

 

 

写真が良かった。

それだけじゃなく、パスキューアイランドの店主の方との会話で、大切な気付きを得る事が出来た。

自分で気付いたというより、直接的に投げかけて貰った言葉にハっとさせられた。

 

それについては、また次回のブログに…。

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM