いや〜、音楽っていいですよね。
音楽好きな人って、なんか凄く詳しくて上手に語ったりするじゃないですか。
ワタクシ大坂は、勿論音楽好きですけど、人様に語るくらい知っているワケじゃないし、子供を産んだあたりから音楽を聴いてない状態が続いてますので、ブログには書けないなあ、と思っていましたが何日か前のブログに「pushim」のことを書いて調子に乗ってしまったため今日もまた書こうと思います。

今日は『マボロシ』の「記念日」。竹内朋康のファンクギターと、坂間大介によるヒップホップアレンジを融合させたスタイルが特徴の音楽だそうです。
ワタクシ、ヒップホップが日本の世の中に出始めた頃はまだ若かったのですが「なんじゃ、こりゃ」「これって歌なの?歌じゃないの?」とよく知りもしないし、よく聴きもしないで拒絶反応でした。
なんか歌いながら踊ってるんだかなんなのかよくわからない動きも意味不明だったし、ラップも「ふざけてんのか!」としか思えなかった。
このマボロシもなんで聴くようになったのか、よく覚えてませんが聴いているうちにハマっていった、という感じ。

先入観は本当に良くない、と最近つくづく思います。
もう人生の半分くらいは多分生きているので先の事を思うじゃないですか。そうした時に先入観で何かに拒絶反応していると良いものも知らずに過ごしていくワケですから勿体無いなあ、と最近やっと気づいたんですよ。

で、こちらの『マボロシ』は竹内朋康さんいうギタリストが、すっごくカッコいい。
子供が産まれる前、行きましたよ、彼のライブに東京まで(ヒマ人だったなあ)。あちらに住んでいる友人に付き合ってもらって。
ほんのちょっとオシャベリもしたんですよ、竹内さんと。楽しかったなあ。『マボロシ』のライブではなかったんですけど、本当にかっこよかったなあ。
東京の「丸の内コットンクラブ」という食事やワインを楽しみながら音楽を聴ける場所があるんですが、ワインをガブガブ友人と飲みながらとっても楽しんだのが非常に懐かしい。

まあ、聴いたほうが早いです。


是非、聴いてみて。ヒップホップ苦手な人もギターで中和(?)されていて聴きやすいですから。
そしてmummy-d(坂間大介)さんも、とってもカッコいいですよ〜。
 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM