皆様、今日もありがとうございます。
大福の大阪屋 大坂優子です。

アンチエイジング。どう思いますか?
抗老化、という意味ですがワタクシ大坂、老化がどうだとかより「日本人なんだからアンチエイジングじゃなくて抗老化でいいんじゃないのかねえ」などと思ってしまいます。
どうも横文字が羅列した文章を読むとしっくりこないというか…。
まあ、自分でも便利だから使っちゃうんですけどねー。

などど横文字について語っていますが今日は胡麻はアンチエイジングに有効な食べ物ですよ、ということを書こうと思っていたのでした。
ゴマリグナン、胡麻に含まれている抗酸化物質です。セサミンなどはゴマリグナンの一種です。
これが活性酸素の増加を抑制させる働きがあるそうで、ガンの予防にもいいそうです。

さらにゴマリグナンは、悪玉コレステロールをブロックする働きを持っています。ごま油に含まれる脂肪酸であるリノール酸を併せて摂ることができれば、コレステロールを溶かしてしまうことも可能です。

またゴマリグナンは肝機能を整えてくれます。そのため、アルコールの分解を促進する作用を持っています。お酒を飲む前に摂取しておくと、悪酔いや二日酔いの予防にもなるでしょう。

なんかいいことばっかりですねー。
でも粒のままだと栄養素が摂取されにくいので擦ったり練ったりして食べたほうがいいそうです。
そこで、大阪屋のごま大福をオススメできるわけです。

写真は手前がくるみ大福、おくがごま大福。いずれも冷凍保存したもの。焼いて食べるんです!

なんだか、ただの売り込みになってしまいましたが胡麻大福のごまあんには黒練り胡麻が、お餅の部分には白練り胡麻が混ぜ込まれていますのでゴマリグナンの摂取に最適ですよ〜。
こっくりとした味わいで疲れも取れるような気がします。
 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM